画像1077

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の現場状況。 - 2011.08.08 Mon

子供達を市営プールで遊ばせた後、クタクタになりながらも帰り掛け我が家の土地へ。

すっごく暑い今日、凍らせた飲み物差し入れとして持って行ったけど職人さん不在。


土地は土が入れられ、家が建つ部分には型どってあるかのように土がしっかり固められていました。
先日の地鎮祭の時には、ただの空き地って感じだったのに、しっかり造成されつつあります。





まだまだ続く工事と暑さ、職人さん達は大変だと思います
どうか熱中症などになりませんように。。。。




ランキングに参加していますっ↓足跡代わりにポチッとクリックお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ プロバンス風住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村



iPhoneから送信
スポンサーサイト

● COMMENT ●

楽住ブログ大賞エントリーのお願い

工事が始まり、これからの変化が楽しみですね。

突然のメッセージ失礼いたします。

私は『家作りを楽しくするウェブマガジン楽住-rakunism-』を運営している川口と申します。

8月から、家作りブログNo1を決める『楽住ブログ大賞』という企画をスタートしたのですが、そこにこちらのブログをエントリー頂けないでしょうか?

エントリーは当サイトの『ブログ図鑑』というコンテンツにご自身のブログ紹介ページを作成していただくことで、行っていただけます。(ブログを1回更新するくらいの労力です)

今回の企画自体は既にプレスリリースを済ませておりますが、より質の高いブログをご登録いただきたいという思いから、直接声を掛けさせていただいております。

尚、大賞受賞者には海外旅行ペアチケットをプレゼントさせていただきます。

これから家作りをされる方のためにも、是非ご登録いただき、素敵なお住まいを紹介していただけると幸いです。


ブログ大賞告知ページ http://www.rakunism.com/feature/2/


株式会社クラッソーネ
代表取締役 川口哲平
ご質問などは⇒ info@rakunism.com

おつかれさま!!

プールの後になんて、えらいわv-22

職人さん、いなくて残念だったけど、着々とできているんだね~!!楽しみだね!!でも、おうちもそうだけど、物を作るって一人のちからじゃなくてたくさんの人の気持ちや技術などたくさんの協力があってできるんだよね~って改めて感じるよ~

かなこちゃんへ☆

本当にそうだね~、かなこちゃんが言う通りだよぉ。
お家も、沢山の人の力がなきゃ建たないもんね~。皆に感謝です!!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://makinatsu411.blog33.fc2.com/tb.php/181-7e7dbc2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アンティークショップ。 «  | BLOG TOP |  » Ouchiの希望。

プロフィール

makinatsu

Author:makinatsu
優しいパパと、いつもマイペースな息子、わんぱく娘、2014年に生まれた末っ子次男の5人家族♪
思った事、感じたことをblogに残していけたらいいな。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日々の生活 (82)
こども (60)
お出掛け (95)
ガーデニング (81)
インテリア (77)
モノ作り (100)
土地 (7)
おうちcafe (67)
おうちのプラン (16)
上棟 (3)
毎日の現場 (28)
基礎 (3)
木工事 (10)
塗装・塗り壁・クロス (7)
美装工事 (1)
外観 (2)
照明 (11)
建具 (6)
キッチン (3)
造作洗面台 (5)
カーテン (2)
外構 (6)
欲しいモノ (1)
カメラ (4)
未分類 (26)
(1)
家族のhandmade (31)
dryflower (15)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

フリーエリア

ブログパーツ ハピネム

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。