画像1077

2013-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイニングに置く、お気に入りの掃除道具入れ。 - 2013.08.30 Fri

お盆連休中、パパさんの実家に行ったら必ず行くジョイフル本田へまた行ってきました (*´∀`)b

お店の広さ、種類の豊富さに毎度毎度、興奮。

いつもは、子供達をパパさんが見ている間に、駆け足でお目当ての商品を買ってくる感じなのですが、今回は家族でゆっくり丸一日ジョイフル本田を満喫♪

今の時期、品薄な花の苗も豊富で、憧れのクランベリ―も2株GET!!


他には、オールドフレンドで大きめのカゴのキャリーカートも購入しました (*´v`)


このカゴのキャリーカート、本日の記事の主役・・・・・。



去年、清里で行われた私のカントリーフェスタで、マニーの長蛇の列のお客さんがほとんどと言っていいほど購入していた、マニーのキャリーカート。すぐに売り切れていました。


私がオールドフレンドで買ったキャリーカートは多分、それと大きさ・デザイン違いのモノ。

去年、皆さんが買われているのを見て『どんな風に使うのかなぁ~?』と思っていたモノなのですが、今回オールドフレンドで見掛けた時、『欲しいっ!!!』の衝動がっ 笑




大きさとデザインが違う2種類のカートが置かれていましたが、迷わず少し大きめで、持ち手も木で出来ているコチラをGETしましたっ (*´∀`*)



0828144.jpg

置いたのは、ダイニングとキッチンの間。
キッチンカウンターの脇で、リビングに入ると一番初めに目が行きそうな場所。

やっぱり、お気に入りはいつでも目に見える場所に置いておきたい♪





そして、このキャリーカートの中には良く使うお掃除グッズを収納しています(*´∪`)


0828344.jpg

中には、ブラシ、クイックルワイパー、アルコール除菌スプレー、ハンディー掃除機。

部屋の中心部に置いてあるので、出し入れ楽だし、お気に入りのキャリーカートに入れているので取り出す度片付ける度に気分が良いっ 笑 (*゚∀゚*)!






ナチュラルキッチンのブラシも、ナチュラルな感じがとってもイイ!使いやすいしね~っ

0828444.jpg







一本の木が、グネ~と曲がった触り心地のいい持ち手も最高っ!

0828244.jpg




今年の夏仲間入りした、このカゴのキャリーカート。
今は、部屋の中でお気に入りの収納カゴとなっていますが、そのうちコレを持って外へ出る日もあるのかしら~ 笑 (*´艸`)


おうちの軒下に置いてあってもきっと可愛いはず~。









ランキングに参加中☆『見たよ!』の代わりにポチっとクリックして頂けると嬉しいです☆
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ プロバンス風住宅へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ








スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

makinatsu

Author:makinatsu
優しいパパと、いつもマイペースな息子、わんぱく娘、2014年に生まれた末っ子次男の5人家族♪
思った事、感じたことをblogに残していけたらいいな。

カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日々の生活 (82)
こども (60)
お出掛け (95)
ガーデニング (81)
インテリア (77)
モノ作り (100)
土地 (7)
おうちcafe (67)
おうちのプラン (16)
上棟 (3)
毎日の現場 (28)
基礎 (3)
木工事 (10)
塗装・塗り壁・クロス (7)
美装工事 (1)
外観 (2)
照明 (11)
建具 (6)
キッチン (3)
造作洗面台 (5)
カーテン (2)
外構 (6)
欲しいモノ (1)
カメラ (4)
未分類 (26)
(1)
家族のhandmade (31)
dryflower (15)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

フリーエリア

ブログパーツ ハピネム

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。